読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴジラ映画をすべて観た人が語るブログ

シンゴジラを映画館で観る前に歴代ゴジラ映画をすべて観るのを目標にしていましたが、ついに達成しました。

大宮ソニックシティ 大ホールでのライブの感想。とゴジラ。

きょうは、仕事でほぼあきらめていたのだが、なぜか16時に帰れるという謎のミラクルイベントが起きて、そこから大宮ソニックシティ 大ホールでのライブに突発的に参加することができた。

なんのライブかというと、自分もちょくちょく観に行っている、でんぱ組.incの「はやぶさかがやきツアー」である。

この「はやぶさかがやきツアー」は、全12公演。

前回の「かがやきツアー」と同じく、鬼のように平日にスケジュールをぶっこんでくるので、なかなか参加できないことで有名である。

こんなの、どうやってぜんぶ参加しろっていうんだ(怒)

このツアーは、毎回ちがうアーティストと対バン形式でおこなわれるため、でんぱ組.incと相手のアーティストの両方のファンだと、2倍楽しめる。

 

自分はあまり音楽を聴くほうでもないので、アーティストについてはくわしくないが、今回のツアーの対バン相手は、わかっている人が見るとニヤリとするアーティストが多いようだ。

 

今回の対バン相手は、NICO TOUCHES THE WALLSというアーティスト。

正直、名前を聞いたことがなかったが、検索すると「マシ・マシ」「天地ガエシ」という曲があるらしく、もしかしたらラーメン二郎になにか特別な思い入れがある人たちなのかと思ってしまった。

しかし、ライブで観たところ、歌詞にラーメン二郎的な要素はなかったように思えた。

とてもノリのいい曲ばかりで、前のほうにいるNICOガチ勢のフリをマネしたりしてすごく楽しんでしまった。

 

でんぱ組.incの出番になると、まあ、いつもどおり楽しかった。

このブログを読んでいる人は、べつにでんぱ組.incのライブの詳細を書いても読んでくれないだろうという判断から、このあたりはザックリと割愛する。

読みたいって人がいれば書くけど、たぶんいないと思う。

とりあえず、おつかれサマー! のタオルをキャッチするのがなかなか上達しないから、がんばってほしい。

 

最後に、NICOさんとでんぱ組.incでいっしょに「ユメ射す明日へ」のNICOアレンジバージョンを披露。

なかなか見ごたえがあった。

 

このツアー、毎回対バン相手となにかしらのコラボイベントがあって、すごくレアなイベント感を押し出しているのが特徴である。

その日に来た人しか観られないモノというのは貴重だ。

ツアーにすべて参加できるファンは、幸せ者である。

 

また、このツアーで対バン相手がMC中にいつも言ってくれるのが「でんぱ組.incのファンが自分たちを歓迎してくれてうれしい」といったニュアンスの言葉である。

 

 たしかにでんぱ組.incのファンは、ごくたまにすごい悪ノリをしてしまうこともあるが、フェスなんかでもほかのアーティストを盛り上げるのがウマい気がする。

 

そんな楽しいツアーも、残り2公演。

残りの2公演は自分も参加できるので、楽しい思い出をつくりたい。

 

なお、きょうのライブで、自分が好きなメンバーの成瀬瑛美ちゃんの髪型がヤバかったのである。

お団子ヘアーならぬ、シングルお団子ヘアー!!!!

 ぜひ、上記ツイートのURLをクリックしてみてほしい。

髪ではない。神だ。

 

そこで、ゴジラである。

とはいっても、きょうは大宮から帰ってきたらこんな時間だし、ゴジラ映画を見ながら寝るしかない。

きょうは、シンゴジラの感想ツイートがtwitterのタイムラインに2件あった。

急がなくては・・・・。