読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴジラ映画をすべて観た人が語るブログ

シンゴジラを映画館で観る前に歴代ゴジラ映画をすべて観るのを目標にしていましたが、ついに達成しました。

微笑んだときの顔がとても好きよ( ´_J`)

最初に言っておこう。

この記事は、「でんぱ組.inc」というアイドルグループのこと、さらにはメンバーの成瀬瑛美ちゃん(カワイイ)のことしか書いていないので、ゴジラに興味がある人は速攻でブラウザを閉じることをオススメする。

帰れ、帰れ!

 

というわけで、えいカラである。

 

これは、東京と名古屋と大阪のカラオケボックス成瀬瑛美ちゃん(カワイイ)が来て、みんなで歌ったりリクエストしたりしてジャージャーしようぜ! という、でんぱ組.incというアイドルグループの規模からしたらありえないような、アットホームな雰囲気のイベントだ。

けっして、ブラック企業の勧誘ではない。

 

自分は、さまざまな要素が複雑にからみあった結果、東京(品川)での第一部のイベントに参加することができた。

 

大ざっぱに説明すると、8人くらいでひとつのテーブルを囲み、それが10テーブルくらいあるような状況で、それぞれのテーブルを回って、カラオケの曲をリモコンで入力すると、成瀬瑛美ちゃん(カワイイ)に歌ってもらえるというイベントである。

 

これで伝わるのかは正直微妙だが、このままいく。

 

自分が同席したテーブルは、わりと遠慮がちなヲタクが多かったみたいで、2周目に自分が歌いたい曲を入れさせてもらえた。

 

フリージアの少年」という曲である。

 

この曲名を見て「イエモンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」と、ちょっと場内がどよめいたけど、ホントにゴメン。

これは、志賀真理子というアイドルの曲なんだ。

 

成瀬瑛美ちゃん(カワイイ)に「たぶん、えいみちゃんこの曲知らないと思うwwww」と言ったら「わからないから聞いてるwwww」とレスが来たので、その瞬間、ホントにうれしかったなあと。

 

で、その曲の歌詞がこれ。

www.uta-net.com

 

で、空気を読まずにだれも知らない曲を歌い続ける自分に対して、いきなりラップをぶちこむ成瀬瑛美ちゃん(カワイイ)。

 

でも、途中から伝えたいことに気づいてくれたみたいで。

 

成瀬瑛美ちゃん(カワイイ)。

 

自分は、あなたの微笑んだ顔がとても好きです。

これからも、微笑んだ顔を見たいし、笑わせていこうと思う。

 

フリージアガール」

 

それは、あなたのことだよ。

 

 

 

 

ちょっとだけ補足させてもらうと「フリージアの少年」という曲を歌っていた志賀真理子さんというアイドル。

 

初見は小学生のころに観た「魔法のアイドル パステルユーミ」という魔法少女アニメの主題歌を歌っているというだけの存在だった。

 

しかし、スタジオぴえろの歴代魔法少女アニメの曲のなかでは、自分はマジカルエミの曲がすごいと思っていたんだが、なかなかどうして、パステルユーミの曲がジワジワとくる。ジワジワジワジワ。

 

音楽の知識がないから、なにがすごいのかは説明できないんだけど、「フリージアの少年」は、ホントにヤバい。

  

 

 

そして、このすごい曲を歌っていた志賀真理子さんは、アメリカへ留学中に交通事故で亡くなってしまった。

 

自分は、この曲がすごいというのは感覚的にそう思っていたが、わかっている人から見ても、とにかくホントにすごいらしい。

 

志賀真理子 - フリージアの少年がとても良い。 : 一日一善・一音楽

 

すごくて、よかった。

 

で、「X」と「ナゾカラ」でしょう。

自分的には完全に役満だし、衣装がノースリーブだったのでダブル役満

 

これは自分が参加した現場が最強なのでは?

 

と思っていたけど後日に、お団子現場があったらしいので、完全に病んだ。

もう寝る!