ゴジラ映画をすべて観た人が語るブログ

シンゴジラを映画館で観る前に歴代ゴジラ映画をすべて観るのを目標にしていましたが、ついに達成しました。

でんぱ組.incのベストアルバム『WWDBEST』をamazonプライムで再生してみた感想

自分は「でんぱ組.inc」というアイドルグループが、そこそこ好きだ。

時間があれば、ちょくちょくライブを観に行っていた。

 

いまは、なにか事情があるようで、ライブをしていない。

 

自分はamazonプライム会員なので、いろいろな映画や音楽を観たり聴いたりできるらしい。

 

で、「でんぱ」で検索してみると、でんぱ組.incの曲がかなり開放されていることがわかった。

とくに「ナゾカラ」とか「ナゾカラ」が聴けるのがすごいと思った。

ほかにも「ナゾカラ」とか。

 

で、でんぱ組.incのベストアルバム『WWDBEST』も聴けるということがわかった。

このベストアルバム、自分はかなりの数を買ったが、まったくパソコンに取り込んだりしていない。

ちなみに、その前のアルバムに関しては、封すら開いていない。

 

どうして買ったアルバムの封を開かないのか。

 

それは、アルバムの封を開く時間がなかったから。

 

あのころは、ふざけたり冗談で言ってるわけではなく、ホントにアルバムの封なんて開く時間がなかった。

 

とにかく、ライブ。

ライブ最優先。

 

「CDが出ます」という告知をライブで聞いて、そのCDに収録される曲をライブで聴いて、CDを再生する時間は、ない。

 

そのくらい、まあ一般的なサラリーマンは、いそがしいわけだ。

 

ちょっと、話が飛んだ気がする。

 

なにが言いたいかというと、この「でんぱ組.inc」の音源は、無機質なのだ。

 

音源。

おそらく、レコーディングをして、いちばんいいデキのヤツを収録しているのだろう。

レコーディング現場には、もちろんヲタクは、いない。

 

この音源を通して流して聴いているが、それぞれの曲で自分が推し爆レスをもらった現場が思い浮かんでくる。

そのくらい、ライブで聴いた曲が音源に収録されるってのは、すごいことなんだろう。

 

そのアーティストのライブに行ったことがある人とそうじゃない人では、そのアーティストの音源を聴いたときの感想は、ぜんぜんちがうんだろうなあと思う。

 

なんか、ウマくまとめようと思ったけど、まとまらねーなこれ(怒)