ゴジラ映画をすべて観た人が語るブログ

スマホを横にして見るといいらしいです。

でんぱ組.incのライブを最高に楽しむコツを紹介する【48】

ケホッ、ケホッ。ここ、どこよ? バシルーラなんてリアルでくらったのはじめてなんだけど(怒) でも、ニフラムザラキじゃなくてよかったわね。それにしても、ブラックリスト入りの条件なんてだれでも知ってる常識でしょ。なんでそんなことで飛ばされないといけないのかしら。けっきょく当選し・・・・

バシルーラ

ちょ (キラーン☆

すまんのう・・・・ワシはもっと活躍したいんじゃ・・・・

 

 

で、いざオフ会に参加しました。いったいどんな立ち回りをすればいいのでしょうか?

高田馬場の立ち回りだったら、まずはモーニング狙いで3枚賭けのカニ歩きだね。あんまりおおっぴらにやると出禁になるから、1000円で何台もカニ歩きするのはやめておこうね

もういちど聞きますね。いざオフ会に参加しました。いったいどんな立ち回りをすればいいのでしょうか?

参加者が10人以下の小規模オフ会なら知らないメンツはいないと思うから、ビビったりしないで積極的に交流を深めよう。最低限、参加者全員がだれ推しなのかくらいは事前におぼえておいたほうがいいね。あと、意味もなくマウントをしないように気をつけよう。オフ会に慣れていない人が初参加即マウントなんていう被害にあったら「オフ会はクソ」「もう他界する」くらいまであるかもしれないよ。せっかく同じ趣味の人で集まったんだから、自分がされたらイヤなことはしないようにしようね。あと、ある程度の現場歴があるなら、いままでに集めたチェキ帳を持っていくと盛り上がるよ!

チェキ帳って、あの聖書みたいなヤツですか?

聖書っていうか、コロコロコミックみたいな?

『ファミ拳リュウ』とかなつかしいですね! 題材に取り上げるゲームが王道からハズれていて、なにげに名作ですよね

花子ちゃん。それはコミックボンボンだね・・・・。で、チェキ帳なんだけど、たまにネタを仕込んだ2チェキとかを持っている人がいて、それを撮影したバックストーリーとかを聞くのがおもしろいんだよね。人の2チェキに刺激を受けて、こんどは自分もすごいネタを仕込むぞとか奮い立ったりもするね。ごくまれに、いまのレギュレーションを大幅に逸した信じられないような古い時代の2チェキもあるけど、そういうチェキの解説を聞くのは楽しいもんだよ

TKPさんの2チェキは、そのへんに転がっている凡チェキばかりですよね

うるさいだまれ(怒) あと、人のチェキ帳を見せてもらうさいには、その取り扱いには最大限の注意をはらうように。勝手にチェキ帳からチェキを取り出したり、勝手に撮影したり、人のチェキ帳をテーブルに置いたまま席を立ったりはぜったいにしないようにね。ピンチケ居酒屋なんかでは、チェキ帳が盗まれたりとか心ない事件が起きたりもしているみたいだからね。チェキ帳はその人の思い出が思いっきり詰め込まれているし、そのチェキを見るたびに推しとの思い出がよみがえる触媒でもあるんだよ。そんな宝物をオフ会に持ってきてもらうだけで、すごいことだよね

だれとなにを話したらいいのかわからないような人もいるかと思うんですけど、そういう人はどうすればいいですか?

ふつうの小規模オフ会の主催者なら、知らない人同士がいたら両者の間を取り持って紹介してくれると思うから、そんなに不安になることはないと思うよ。とりあえず勇気を出して自分から話題を振るといいんじゃないかな。あと、こういう小規模のオフ会は、いわゆる「キモチ悪いお友だち」をつくる絶好のチャンスでもある!! この規模だと集まるメンツが「現場数」や「モチベーション」が近いことが多い。今後もいっしょに現場を駆け抜ける戦友を見つけられる可能性が高いんだよ。参加するのはちょっぴりこわいけど得るモノも多い。それが小規模オフ会だと思う

参加者全員と会話ができるのが小規模オフ会の魅力といったところでしょうか?

そうだね。ボクみたいに人望がないと絶望的だけど、これからでんぱ組.incにドップリとハマったような人は、積極的にオフ会を企画するといいと思うよ!

小規模の反対の大規模オフ会もあるんですか?

あるよあるよ~。有名どころだと、各推しだけが参加するような「○○推しオフ会」があるし、さらに大きくなると「でんぱ組.incが好きな人みんな集まれ!」みたいなオフ会もある。さらに大きくなると「世界各国のでんぱヲタクが同時にオフ会をします」みたいなのも過去にはあったよ。ほかのアイドル現場でもそういうのあるのかな? 世界各国ってヤバくない? もうあと残されているのは「全惑星」とかそういう規模だよ?

すごいですね・・・・

大規模オフ会の利点は、小規模オフ会の説明のあとだとちょっと消極的になっちゃうんだけど、メチャクチャコミュ障だったりする人にはむしろ参加しやすいというのがあるかなあ。参加者ひとりあたりの存在意義が薄くなるので、無理にだれかと交流をする必要がなくなるし、オフ会の雰囲気をつかむには向いているかもしれない。あと大規模オフ会になると、いわゆる古参ヲタクが参加することも多く、酒を飲ませてヨイショヨイショと持ち上げておけば、勝手に昔の超貴重な体験談をベラベラしゃべってくれたりするのもおもしろいよ(笑) ちなみに古参が酔っぱらってから語る「これはほかの人にはナイショの初めて話すネタなんだけどね」という話は、だいたいみんなすでに聞いたことのある話だったりするから、話半分で聞いておこう(笑) ただし、古参の好意で聞かせてくれた貴重な話をほかの人に話すのは反則なので、ぜったいにやめようね。twitterに書くとかホントにダメだよ。これは、ダチョウ倶楽部的なヤツじゃないからね。ホントにダメ!

お友だちを増やすという意味では、twitterのアカウント交換とかもいいですよね?

これはデリケートな問題かもしれない。ネットゲームにくわしい人なら経験があると思うんだけど、ちょっと難易度の高いクエストをたまたまパーティを組んで撃破したとき、妙な高揚感から相手とギルドカードのようなモノを交換して「またいっしょに行きましょう!」「ぜひ!」みたいなあいさつをして別れるんだけど、翌日にその人がログインしているのを見るとなぜか避けてしまい、自分のギルドカードの状態を「オンライン」から「不可視」にしてしまったりするんだよね。あの現象に名前をつけたい。つまり、大規模オフ会でむやみやたらにtwitterのアカウントをフォローしまくっていると、だいたい後悔するんだよね。そのオフ会で会ってtwitterのフォロー交換をして以来、3年以上現場で会ったことがないような人もいるような状態になる。これはキツいよ。そんな相手が毎晩アニメ実況を100も200もツイートしていたら目もあてられないね

まさにtwitterの†闇†ですね・・・・

あと、必要以上に古参にコビを売るのもよくないと思うよ。古参さん(サカナくんさん的な表現)には最低限の礼儀をわきまえつつも新規なりにこっちの主張もしていかないと。つねに新しい風を入れていかなくちゃ。これは古参さんを叩いているわけではなく、古参さんも新規に不自然にヨイショされたらイライラすると思うんだよね。そうでもないのかな? ボクはべつのジャンルで新規っぽい人にコバンザメのようにヨイショされていたことがあるけど、マジでイライラしたからね。 「おまえ、オレのことヨイショして自分の地位を確保してるだけじゃん。おまえのオリジナリティはないのかよ」ってマジで思ったよ

すごいのぶっこんできましたね・・・・

これなんだっけ? オフ会の話だよね・・・・? だいじょうぶ、話題はそれていないはず

まとめます?

なんかまだ書きたいことがあるような気がするけど、あしたはライブがあるから「オフ会」についてはこのへんで終わっておこうかな。ネタを提供してくれた方、どうもありがとうございました!!

どうもありがとうございました!

f:id:TKPTKP:20180728232915j:plain

 

 

※この記事はフィクションです

※オフ会は楽しいですよ

※ネタ提供ありがとうございました

※花子ちゃんと唯ちゃんのイラスト募集中です!! 即採用!!