読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴジラ映画をすべて観た人が語るブログ

シンゴジラを映画館で観る前に歴代ゴジラ映画をすべて観るのを目標にしていましたが、ついに達成しました。

自分の好きなアイドルをすぐに解散させたがる風潮wwww

自分が気が向いたときにたまに観に行く「でんぱ組.inc」というアイドルグループの新曲MVが公開された。

もちろんこのブログを読んでいるような人は、アイドルには興味がないということがビッグデータから判明しているが、今回はガマンしてほしい。

なんならこのままブラウザを閉じてもらってもかまわない。

 

これがそのMVである。

さっそく観ていこう。

 

どうやら6人のメンバー全員が、超能力の持ち主という設定らしい。

 

藤咲彩音:瞬間移動

古川未鈴:念動力

夢眠ねむ予知

相沢梨紗:運命操作(リサノート)

最上もが:分身

成瀬瑛美:発光

 

といった超能力を持っているようだ。

・・・・発光?

 

もし自分がこの6種類の超能力から選べるとしたら、瞬間移動一択だろう。

ツアーを全通できる可能性が非常に高まるからである。

平日だろうと仕事がある日だろうと、ライブを観る時間さえ確保できればいい。

なんなら、ワールドツアーだって行ける。

時差があるぶん、夜中にライブがあるだろうから、なおさら全通しやすい。

 

ほかの超能力は粒ぞろいだが、まず予知夢はその後の運命を変えられるかどうかがわからないので却下。

分身は、分身を職場に行かせて自分はライブに行くという芸当ができそうだが、分身もまちがいなくライブに行こうとして殺し合いになりそうなので却下。

念動力は、MVを観るかぎりではスプーン曲げしかできないようなので、これも却下。

運命操作(リサノート)は、「現金10兆円が口座に振り込まれる」といった要求が通るかどうかで変わってくるので、保留。

・・・・発光?

 

ビラ配りのバイトをしたことがあるだろうか?

これはホントにキツい仕事である。

 

ポケットティッシュ配りは、まだいい。

無銭でポケットティッシュがもらえるとなると、あっという間にティッシュは枯れる。

しかし、ビラではそうはいかない。

まあ受け取ってもらえない受け取ってもらえない。

 

以前、とある駅前で透明な袋にポケットティッシュとなにかのパンフレットが入っているモノを配っている女性がいたので、つい受け取ってしまった。

あとで中身を確認したら、サラ金業者のポケットティッシュ、テレクラのポケットティッシュ、旅行会社Aのパンフレット、旅行会社Bのパンフレット、学生向けの世界一周クルージングのチラシが、まとめて入っていた。

 

これは頭がいい!

おそらくアレは、いくつもの配るバイトを同時に請け負って、通常の何倍もの報酬を得ようとする知恵だったのだ。

これを見た学生時代に、単純にすごいと関心するだけじゃなく、自分もなにかできないかと模索する頭があればよかったと後悔することしきりである。

 

話を戻そう。

このMV、過去の映像をふんだんに使っているため、古参になればなるほど号泣モノらしい。

悲しいかな自分はファン歴4年目に突入したばかりの超がつくド新規なので、やっぱり号泣してしまった。

 

そもそも曲じたいが涙腺を刺激するようにできている。

 

間奏では、以前ナムコが提供していた怪物ラジオ番組「ラジオはアメリカン」のオープニングを連想させる。

「こんばんわ~ ラジオはアメリカンの斉藤洋美です♪」

まったく関係ないんだけど、こっちの都合で勝手に泣けてしまう。

 

ちなみに、ネット配信していた「ラジオはアメリカン」のオープニングはこっち。

これは当時、2ちゃんねるのスレッドに運営が降臨したときに「オープニングの曲はなんですか?」と自分が質問して返ってきた回答なので、まちがいないはずだ。

ネット配信のラジアメは、課金方式について運営が2ちゃんねるのスレに相談するという神現場であった。

WIN-WINの関係をどうにかして築こうとしたあの空気。自分は一生忘れないだろう。

 

そして、古川未鈴ちゃんの政見放送

じつはあそこに出てくるtwitterで話題になってるっぽいシーンのアカウントには、実在するモノもあるようだ。

 

スプーン曲げ。

これはマリックというよりも、ユリゲラーな気がする。

えっ、清田益章!?

その名前が出てくるとは、さては「マインドシーカー」を知っているな?

心配しなくても、そのうち記事にするからドッシリかまえておけばいい。

 

というわけで「でんぱ組.incが現在の6人体制になってから5周年記念」の、すばらしいMVになっているなあという、お話でしたとさ。

 

・・・・発光?