ゴジラ映画をすべて観た人が語るブログ

シンゴジラを映画館で観る前に歴代ゴジラ映画をすべて観るのを目標にしていましたが、ついに達成しました。

ファルコム屈指の名作「ロードモナーク」を無料で遊んでみよう! windows10でもOK!

ところで「ロードモナーク」というゲームを知っているだろうか。

まあ、このブログの読者なら知っていてあたりまえな気もするが、念のために説明をしておこう。

 

ロードモナーク」は、「イース」や「ドラゴンスレイヤー」などで有名すぎるファルコムというソフトハウスのゲームである。パソコンでゲームをしていた人なら、ファルコムを知らない人はいないだろう。

 

極端な話、当時のパソコンゲームファルコムやシステムソフトなどの優良な日本のソフトハウスのゲームやエロゲーだけで一生遊べるような雰囲気があった。

 

しかし「ポピュラス」「シムシティ」「ダンジョンマスター」といったすばらしい海外ゲームの出現で、ゲームの概念そのものがくつがえされた印象がある。

 

そして「ロードモナーク」だが、おそらくは「ポピュラス」という海外ゲームに大きな影響を受けている。それをファルコムなりにウマく消化している名作である。

当時は萌え系のヒロインが出るゲーム全盛期。

ファルコムも例外ではなかった。

 

ロードモナークに萌えキャラ要素はゼロ。

ゼロである。

もう、完全にゼロ。

 

自分は、このゲームがファルコムから出たのが興味深いと思うが、もともと人と同じゲームをするのが好きではなかったひねくれ者なので、ファルコムのゲームじたいにそこまで造詣が深くないどころかむしろ浅いので、あまりエラそうなことを書いてもすぐに知ったかぶりがバレるからやめておこうと思う。

 

基本的には領土を広げて国民を増やし敵国を全滅させるのが目的のリアルタイムシミュレーションゲームというジャンルなんだろうが、シミュレーションゲームにありがちなめんどくさいコマンドは存在しない。

 

通常、ゲームの新作が発表されるとゲーム雑誌などの記者会見が開かれる。

まずはエラい人のあいさつからはじまる、まるで校長先生の話を聞くような苦痛なイベントである。

しかし、このゲームの場合はエラい人のあいさつ抜きで、ファルコム側の強い意向もあり「まずは遊んでみてください」といきなり試遊会が始まったというエピソードも残っている。

 

というわけで、ここでもいきなり遊んでもらいたい。

 

まずは

http://www.falcom.co.jp/monarch/

にアクセスしてもらい、下のほうにある「ds7j.zip」というファイルをダウンロードして解凍しよう。

中にある「DS7J_WIN.EXE」というファイルをダブルクリックするだけで、無料でロードモナークが遊べてしまう。

 

f:id:TKPTKP:20161231191116g:plain

 

左上の青い棒人間のボタンを押せばゲームスタート。

最初の面は、おそらく放置しているだけでクリアできてしまうだろう。

 

もうカンタンすぎて説明する必要もないと思うが、念のため各ウインドウについても説明しておこう。

 

f:id:TKPTKP:20161231191652j:plain

上のドル袋マークの数字が国の所持金、右のAは税率。

その下の太陽マークは経過日数、右の砂時計は残り日数。

その下の棒人間のゲージは、ゲームスピードの調整。

 

f:id:TKPTKP:20161231191900j:plain

選んだユニットの情報と、そこの地形。

 

f:id:TKPTKP:20161231191927j:plain

各国の兵力と資金。

 

税率とゲームスピードは、よっぽどのことがないかぎり変える必要は、ない。

 

少しだけウンチクを。

このゲームが出た当時のパソコンの処理速度はかなり幅があった。

そのため、ゲームを起動すると自動的にCPU速度を判断して、ゲームの難易度が変化するというあまり知られていない機能があった。

つまり、処理速度の速いパソコンで遊んだほうが、CPUが複雑な思考をするのである。

いま遊んだら、当然CPUも最高レベルの思考をするだろうが、たいして問題にはならないので、あまり気にする必要はない。

以上、ウンチクおわり。

 

f:id:TKPTKP:20161231192646j:plain

というわけで、この状態からゲームスタートしてみよう。

 

放置しているだけで、村人が家と畑を増やして人口が伸びていく。

これを見ているだけで楽しい。

f:id:TKPTKP:20161231193050j:plain

どんどん村人が増えていき、領土を広げていく。

 

 

f:id:TKPTKP:20161231194046j:plain

RED国の城の上に橋をつくって侵略をしていく。

いつのまにかBLACK国は滅亡していた模様。

 

f:id:TKPTKP:20161231194534j:plain

とうわけで、最初の面はチュートリアル的な意味あいもあるので、なにもしなくても勝利できてしまう。

 

ロードモナークのキモは

 

  • 拠点防衛
  • 橋を作る
  • 橋を壊す
  • 国王みずから敵の村をつぶしに行くのも重要

 

くらいだろうか。

やってみればすぐに理解できると思うが、相手との兵力差が多い場合は、とりあえず橋を壊し続けて国力を高めるといい。

なお、村がない場所にいると人口がどんどん減っていくので、橋を壊したり拠点防衛をする土地にはかならず村をつくっておくこと。

(村は一定間隔おきにしかつくれないので、都合がわるい場合は周辺の村を壊す)

 

だんだん面が進むにつれて自国の有利さがなくなっていくが、通路をキッチリとふさいで敵国どうしを戦わせるという基本を守っていれば、かならず勝てるのでがんばってみてほしい。

どうしてもクリアできないならコメント欄で聞いてくれればアドバイスしてあげよう。

 

なお、この無料版は自分の記憶が正しければ、なにかの雑誌についてきた体験版と同じ内容な気がする。

製品版はもっと何倍ものマップが用意されているが、まあこのくらいのボリュームがいまプレイするのなら最適かもしれない。

 

ロードモナークはいいぞ。

やったことがないなら、ぜひプレイしてみてほしい。